お知らせ

春の体調不良に注意!②-予防と対策

自律神経の乱れから起こる体調不良 “春バテ”

今回は自律神経を整えるためにおすすめしたい行動についてです。

 

9割の人が感じる春の不調


春は色々な理由から心も体も不安定になりがちです

 

 

バランスを整えるには


自律神経を整えるため、次のことを気を付けてみましょう。

 

◇生活のリズムを整える

ポイントとなる時間は3つ!「起きる時間」「寝る時間」「朝昼夕の食事の時間」です。

決まった時間に起床し、朝食を食べる。休日もできるだけ決まった時間に起床し、起きた後はカーテン を開けて部屋に朝日が入るようにしましょう。また、朝食を食べることは生活リズムを整えることに有効です。

 

◇栄養バランスの良い食事をとる

自律神経を整える作用のあるビタミンやミネラルが豊富な野菜や果実が不足しないよう心がけましょう。

中でも、旬のものは栄養も豊かで、食べる楽しみも大きく膨らみます。 疲労回復や緊張緩和によい食材を選んでみましょう。

 

◇休養をとり、良質な睡眠をとる

休日には何もしない、のんびりした時間も必要です。プライベートも忙しくし過ぎないように気をつけましょう。

音楽を聴いたり、散歩をしたり、自分なりのリラックス法で休日を過ごしましょう。軽い運動や入浴で汗をかいたりすることでもリフレッシュできます。

良質な睡眠をとるために、就寝前に目元や首元を温める、アロマオイルでマッサージをする、ハーブティーを飲むなど、リラックスできる工夫を取り入れてみましょう。

 

◇体温調節をしっかりと

気候が不安定な春には、「薄物の重ね着」を心がけ、暑さ・寒さを感じたら、すぐに脱ぎ着できるように備えておきましょう。暑さや寒さもストレスになります。

 

■MATCHA PUREでリラックス


疲れた時は、美味しいプロテイン【MATCHA PURE】で休憩しませんか?

PURE

 

日々の生活に少しの工夫を取り入れて、 自分の体を労わってあげましょう。

 

参考:

全国健康保険協会

関連記事一覧